俳優におすすめの動画配信サービス。【一流の演技を観て勉強】

デスクの上練習方法

日々レッスンを受けたりワークショップを受けたりしてスキルアップに努めている俳優がいる一方で、どういう風に演技の勉強をすればいいかわからなくてなかなか実践できないでいる人も少なくありません。

熱心にレッスンを行ってくれる芸能事務所などに所属していればいいですが、フリーで活動している俳優はそういった場がありませんし、レッスンを受けたくても金銭的なゆとりがない場合などもあります。

でも、大きなお金を使わなくても自分一人ででもできる勉強方法もあります。

これから俳優を目指す人や初心者におすすめしているのは、まずはとにかくたくさんの作品を「観る」ことです。

これは自分一人で今すぐにでも取り掛かれる一番簡単な演技の勉強方法なので本当におすすめします。

 

■勉強のために映画や舞台を観るときのコツ

動画を観る

役作りのコツを書いた記事で最初に「台本(セリフ)を疑え」と説明しましたが、勉強のために映画や舞台を観るときのコツも同じで、「疑って観る」ことです。

 

きんちゃん
完全に疑うというより、「疑問を持って」という感じです👍 
これから女優を目指すもえちゃん
疑問…🙄 

 

具体的に言えば数多くありますが、下記のポイントを意識しながら観るだけでもかなり勉強になります。

 

🔻勉強として映画や舞台を観るとき意識すること🔻

  • なぜ?この表現を選択したのか?
  • 自分ならどうするか?
  • どの選択(表現)が観る人に一番伝わりやすいか?

🔻🔻勉強として映画や舞台を観るときコツ🔻🔻

  • 気になったシーンは何回も観て分析するべき
  • 視聴者として観るときと、同業者として観るときの意識を明確に変える
  • 気づいたことや感じたことは、流さずにメモっておく

 

もちろん一視聴者としての目線も大事ですが、同時に、疑問を持って観ればたくさんのことに気づくことができ、自分の中にはなかった知識の幅が広がります。

 

■劇場に行かなくても自宅で観れる

カメラのモニター

映画や舞台などをたくさん観ることをおすすめしていますが、実際に月に何度も劇場まで足を運ぶとなると金銭的にも結構な負担がかかり、相当な時間を費やすので続けるのはなかなか厳しいですよね。

そこでおすすめなのは自宅でも移動中でもどこでも好きな時間に好きな場所で映画やドラマを観ることのできる「動画配信サービス」です。

毎月定額で見放題のサービスを利用することで時間や金銭的な負担を大幅にカットできるので非常におすすめです。

映画1本、舞台1本を観に行くよりも安い料金で、自由に見放題できるので勉強の為には最適です。

※それぞれの動画配信サービスの月額を比較した図が下記にありますので参考にしてください。

 

■動画配信サービスをおすすめする5つの理由

モニター

俳優を目指す人に動画配信サービスをおすすめする主なポイントは以下です。

  • 月に千円以下といった安い料金で映画やドラマが見放題。
  • 気になった(疑問を持った)場面や演技は何度でも観れるので勉強になる。
  • 時間を気にせず自分の空いた時間で観れる。
  • イヤホンなどを持っておけば場所を選ばずどこでも観れる。
  • スマホでも観れるので移動中の時間なども有効活用できる。

観れば観るほどあなたの演技知識の引き出しは増えるので、ジャンルにこだわらず普段は自分が好んで観ないようなジャンルも観てみましょう。

面白くない映画にも「面白くない理由」があります。「なんで面白くないのかな?」と疑問を持って観るだけで、面白くないと感じる理由などもわかってくるので、それもあなたの知識になります。

 

■動画配信サービスとは?

「動画配信サービスって何?」と言う人のために、簡単に説明しておきます。

動画配信サービスを詳しく知らなくても、HuluU-NEXT、またはFODプレミアムauビデオパスなどは、どこかで聞いたことがあると思います。

月額料金を支払って好きな時間、好きな場所で、映画やドラマ、アニメなど、自分が観たいものを自由に観れるいうサービスです。

ほとんどの動画配信サービスが、1,000円以下の月額料金で見放題というシステム(※個別に追加料金がかかるサービスや作品もあります)なので、映画や舞台を月に1本観に行くよりもはるかに安い料金でたくさんの作品を観ることができます。

さらにはパソコンだけでなくタブレットやスマホなどいろんなデバイスで観ることができるので移動時間や出先での鑑賞も可能です。

NTTドコモが運営するdTVでは会員数が500万人を超えるなど、その他の動画配信サービスでも年々利用者が増え続けています。

ほとんどのサービスで2週間~1ヶ月ほどの無料お試し期間があるので、まずは無料で試してみて自分に合ったものを選択することができます。

動画配信サービスの特徴やメリット、デメリットを簡単にまとめると以下のようになります。

 

🔻🔻特徴🔻🔻

  • 低額の月額料金で好きな作品が見放題(映画・ドラマ・アニメなど)
  • 自由に観れる作品数がとても多い
  • 好きな時間、好きな場所で、自由に観ることができる
  • さまざまな端末で観ることができる
  • まずは無料で試すことができる

 

・動画配信サービスのメリットとデメリット

特に俳優を目指している人にとってのメリットなどを説明します。

 

動画配信サービスのメリット

  • 月額料金が安い。映画1本、舞台1本観に行くよりもはるかに安い月額料金で好きなだけたっぷりと観たい作品が観放題。
  • 好きな時間に、好きな場所で観れる。移動中や出先などで空いた時間に観ることも可能。
  • レンタルと違い、借りに行ったり返却のための時間の確保や手間がかからない。
  • 貸し出し中ということもない。
  • 普段なら観ないようなジャンルでも気軽にお試し視聴ができる。俳優を仕事にするのであれば、勉強や経験としてさまざまなジャンルを観てみましょう。
  • 無料お試し期間が長い。いくつかのサービスを実際に試してから決めることもできる。

動画配信サービスのデメリット

  • 最新作の配信までは少し時間がかかる。レンタルの方が早い
  • 家にネット環境がないと観れない
  • 忙しくて全く利用できない月があっても月額料金はかかる

 

このようなメリット、デメリットがあります。

でも俳優を目指す人は勉強として観るので全く利用しない月はほぼないですし、最新作でなくとも勉強材料としてはまったく問題がないので、個人的にはデメリットはほとんどないと感じています。

 

動画配信サービスの比較

動画配信サービスはたくさんの種類があります。

選ぶ際は、自分の利用する環境や条件を最優先して選んでください。

主に下記3点を比較して、もっとも自分に合うものを選ぶのがいいと思います。

  • 月額料金(できるだけ負担が少ないもの)
  • 主に自分が何を(どんな作品)観るか?⇒よく観るジャンルの充実度
  • 主にどこで観るか?出先や移動中にも観る?⇒オフライン再生の可否

ただ、俳優を目指している人にはアニメなどよりも映画やドラマなどのジャンルが充実しているサービスが良いです。

動画配信サービス比較表

※追記
・Huluも現在はAndroid スマートフォン/タブレット、iPhone/iPad/iPod touch で一部作品のダウンロード、及びオフライン再生が可能になっています。(参考記事
・消費税の増税などで若干料金の変わっているサービスもあります。

 

動画配信サービスのそれぞれの特徴

得意なジャンルや作品数、または特典などそれぞれのサービスの特徴を簡単にまとめました。

ただし俳優を目指す人に向けておすすめする動画配信サービスなので、スポーツ専門のDAZNや、アニメに特化したdアニメストア、アダルトが圧倒的に多いdmm観放題chライトなどは省いています。

 

動画配信サービスの特徴

 

■俳優におすすめの動画配信サービス

サービスや特徴を比較して自分の条件に合うものを選ぶのが一番だと思いますが、念の為、僕の個人的なおすすめ配信サービスをお伝えします。

おすすめするポイントは、「月額が安いこと」と「オフライン可能」(移動中や外出先などでスマホやタブレットで利用すると想定して)の2点からおすすめします。

そのおすすめポイントから言って上位3つは以下になります。

 

俳優におすすめの動画配信サービス

 

中でもamazonプライムビデオは年会費のみでその他のamazonプライムのサービスが全て受けられますし、月額にして約408円程度(年間プラン¥4,900÷12/月)なので個人的には一押しです。

もちろん僕はamazonプライムビデオユーザーですが、そもそもAmazon自体をよく利用するのでこんなにお得なサービスは他にないと個人的には思っています。

一般的に利用数が多いのは、現在では、1位:Netflix、2位:DAZN、3位:amazonプライムビデオとなっているようです。※参考GEM Standard

 

■まとめ

動画配信サービスを選ぶ際に以下の2つは気にしておきましょう。

  • オフライン再生に対応しているか
  • PPVの割合

オフライン再生というのは、インターネットと通じていない状態で動画を再生することなので、スマホやタブレットで動画を観る機会が多い人は【オフライン再生】に対応しているかどうかをチェックするようにしましょう。

動画の再生には大容量のデータ通信量が必要になるので、スマホやタブレットで観る場合はダウンロードしてオフライン再生するようにすればデータ通信量の心配がありません

それと、完全な見放題とPPV(ペイパービュー)といって視聴した分だけ料金がかかる課金システム(作品ごとに追加課金)があるのでそのあたりも注意しましょう。

どのサービスでも無料お試し期間が長めなので、どれがいいのかわからないという人はまずはいろいろ試してみて自分に合ったサービスを見つけてください。

 

 

■さいごに:観る[知る]×実践×型の形成

人の演技に興味を持つことは、俳優にとってとても大事です。

一流の俳優の演技を観てしっかりと自分なりに分析しましょう。

  • なぜ、この表情をしたのかな…?
  • なぜ、このタイミングでこっちを向いたのかな…?
  • なぜ、そこを触ったのかな…?

なぜ?」と疑問を持ってみることで、いろんな角度から観ることができます。

憧れの俳優を、完コピできるほどたくさんの作品を観て勉強しましょう。

コメント

タイトルとURLをコピーしました