テアトルアカデミーの合格率は?誰でも合格するという噂の検証。

清々しい気分俳優養成所の評判・口コミ

テアトルアカデミーに関してよく目にする疑問の1つに「誰でも合格できるって本当?」というものがあります。

これはテアトルアカデミーに限らず、多くの養成所がそう言われています。

僕自身が通っていた養成所も、また講師として携わった養成所や専門学校でも同じように言われていました。

これから女優を目指すもえちゃん
これから女優を目指すもえちゃん

本当に誰でも合格できるんですか?

管理人
管理人

そんなことはないです。

当然、定員が定められていますし、応募者全てを受け入れていては校舎や講師が回らなくなってしまいますよね。

大手の養成所であればあるほど応募者の数も多いので、必然的に不合格になってしまう人の数も増えます。

そこで、「テアトルアカデミーの合格率ってどのくらいですか?」という質問をいただくこともあるので、実際のところを一度調べてみました。

■テアトルアカデミーは誰でも合格できるの?

「テアトルアカデミーは誰でも合格できる」という噂が立つ1つの理由としては、かかる費用が安くないからだと思います。

他の養成所と比べて高いというわけではなく、もちろん相場の範囲内ではありますが、単純に額として安くはありません。

かかる費用については以下の記事で詳しく書いています↓↓

テアトルアカデミーのコースや入学金、月謝などのかかる費用と主な出身有名人

なので「それでお金儲けをしているんだから誰でも受かるよ」というような噂が立ちやすいのは事実です。

だからこそ、テアトルアカデミーだけではなく養成所などは全般的にそういった噂が多いです。

これから女優を目指すもえちゃん
これから女優を目指すもえちゃん

でも、専門学校とかはもっと高いんですよね?

管理人
管理人

そうですね。だいたい5~10倍くらいはかかると思います。

これから女優を目指すもえちゃん
これから女優を目指すもえちゃん

それなのに、養成所の方がそういう噂が立ちやすいんですね。

管理人
管理人

そうですね(笑)

実際のところはどうなのか?

本当に誰でも合格できるのか?

残念ながらどこの養成所も具体的な合格率(%)などは公表していません。

ただ、テアトルアカデミーの場合は一次審査の時点で約4分の1の合格率であることは公言されていますし有名な話です。

そこから実際に所属にいたる人はどのくらいいるのか。

SNSなどで実際にオーディションを受けた人の情報から分析してみました。

■テアトルアカデミーの実際の合格率はどのくらい?

テアトルアカデミーではオーディションの応募者総数や実際のオーディション受験者の人数などが合格者には通知されます。

そのデータを基に見ていきたいと思います。

Twitter

応募者総数4418人
オーディション受験者1000人
入学者定員315人
合格率

約7.1%

Twitter2-horz

応募者総数3389人
オーディション受験者785人
入学者定員248人
合格率

約7.3%

Twitter3-horz

応募者総数4140人
オーディション受験者896人
入学者定員283人
合格率

約6.8%

Twitter4-horz

応募者総数1119人
オーディション受験者156人
入学者定員50人
合格率

約4.5%

Twitter5-horz

応募者総数5364人
オーディション受験者1002人
入学者定員316人
合格率

約5.9%

Twitter6-horz

応募者総数1934人
オーディション受験者320人
入学者定員101人
合格率

約5.2%

Twitter7-horz

応募者総数3604人
オーディション受験者656人
入学者定員210人
合格率

約5.8%

Twitter8-horz

応募者総数1366人
オーディション受験者114人
入学者定員36人
合格率

約2.6%

Twitter9-horz

応募者総数1320人
オーディション受験者156人
入学者定員50人
合格率

約3.8%

Twitter10-horz

応募者総数1398人
オーディション受験者298人
入学者定員94人
合格率

約6.7%

■テアトルアカデミーの合格率の平均は約5.6%!?

上記で参考にさせていただいた情報はほんの一部なので、これで正確な合格率が出るわけではないですが、間違いのないリアルな数字から目安として分析することができました。

その結果、オーディションにエントリーして書類審査を受けた人の総数から、実際に所属にいたる人の合格率の平均は約5.6%でした。

もちろん、不合格になった人ばかりではなく、書類審査に通ったあとに自ら辞退した人などもいらっしゃると思います。

これから女優を目指すもえちゃん
これから女優を目指すもえちゃん

それにしても、意外と合格率って低いんですね!

管理人
管理人

そうですね。イメージよりは低く感じますね。

■まとめ

意外と不合格になる人も多いということに驚いている人もいるかもしれませんが、総体的に見て応募者の総数などを考えても誰でも合格するというのは現実的ではありません。

応募者が1,000人いたとして、そのほとんどの人が合格して1つのスクールに急に1,000人増えたらなかなか大変です。

これから女優を目指すもえちゃん
これから女優を目指すもえちゃん

たしかに…物理的に対処がむずかしいですよね。

管理人
管理人

そうですね。普通の学校でも急に1,000人増えたら回らないですよね。

テアトルアカデミーのようにプロダクション業務も兼ねている養成所に受かるということは、芸能界の隅っこに一歩足を踏み入れるということです。

なので、受かったとしても「まさか自分が!(我が子が)???」と、信じられない気持ちもわかります。

「誰でも受かるんじゃないの??」と感じてしまうのかもしれません。

でも、実際の応募者数と合格者数からもわかるように誰もが合格できるわけではないので、所属するにせよ辞退するにせよ受験すること自体が素晴らしいチャレンジだと思います。

なので、興味があったり迷ったりしているのなら、チャレンジしてみてからどうするかを考えるのもありだと思います。

テアトルアカデミーの費用が免除される特待生制度についての認識
テアトルーアカデミーの特待生制度や費用の免除について、養成所にかかる費用は安くはないので費用が免除されることを期待する人は多いと思いますが、費用の免除という特別な待遇を受けるための認識について解説します。
テアトルオンラインアカデミーはオーディションもレッスンもオンライン!
テアトルアカデミーではオーディションをはじめレッスン、キャスティング、デビューのすべてをオンラインで行う特化コース「テアトルプラスオンラインアカデミー」を開講しました。業界初のキャスティングシステムを導入し話題になっています。
テアトルアカデミーに赤ちゃんモデルとして合格するためのオーディションの注意点
テアトルアカデミーの赤ちゃんモデルってオーディションに合格するの難しいのかな?合格率は?信用できる?仕事はあるの?などたくさんの疑問があると思います。そんな疑問を解消しおすすめである理由もご説明します。

コメント

タイトルとURLをコピーしました