俳優の悩み

悩み

俳優あるある。俳優ならではの悩みと気をつけておきたいエチケット

俳優には俳優ならではの困りごとや悩みがあります。顔に汗をかきやすい、汗の臭いが気になる、口臭、かつらの長時間着用による抜け毛、喉の不調、など撮影現場や舞台の現場で直接仕事に影響のあるものから、仕事に影響はなくても周囲に不快感を与えてしまうもの。
悩み

芸能界でパワハラを感じたときの対処法は、まずは「逃げるが一番」

芸能界に限らずどの業界、職種の中にもある問題。パワハラやモラハラ。残念ながら芸能界の中にもパワハラは存在します。当事者はパワハラと思っていなくても精神的に追い詰められる人がいることは事実です。そのような状況に陥ってしまった時の対処法をお伝えします。
自分磨き/ブラッシュアップ

チケットが売れない俳優が「目標設定」の改善だけで動員大幅アップ!

個人で100人以上のお客さんを動員する俳優もいれば、2、30人ほどしか動員できない俳優もいます。あなたは、何人のお客さんを動員するのが普通だと思いますか?30人と思っていて、100人は目指しませんよね?最初の目標設定で間違えると、目指す結果は出ません。
自分磨き/ブラッシュアップ

チケットを売るなら「ファン」が必要。「ファン」になってもらうには何が必要?

俳優を自分の職業にしたいなら「ファン」は必須です。あなたには「ファン」がいますか?舞台出演する際などにチケットが思うように売れず困っている俳優もたくさんいます。「ファン」がいれば会いに来てくれます。チケットを売ることよりも「ファン」になってもらうために何をするべきかを考えましょう。
自分磨き/ブラッシュアップ

チケットが売れない俳優の3つの特徴。売るために改善すべきこと。

チケットが売れない俳優には、それなりの理由と特徴があります。チケットが売れないということはお客さんがよべないということ。お客さんがよべないということは人気がないということ。人気がないということは俳優としても売れない可能性が高い。チケットを売るなら根本的な改善を。
自分磨き/ブラッシュアップ

チケットノルマに振り回されると友達を失う。売れない俳優の悪循環。

チケットを数多く売りたいが為に、相手のことも考えず、自分の都合だけで案内連絡していませんか?友達や知り合いを「都合よくチケットを買ってくれる人」のような、都合のいい扱い方をしていると友達が減りますよ。自発的に応援してくれるファンを作りましょう。
タイトルとURLをコピーしました