英語が話せる俳優になるための実践的な方法!目指せハリウッド!

ブラッシュアップ

こんにちは😁

今回の記事は、いつかは世界中で活躍する俳優になりたいと考えている人には大事な話です。

インターネットが一般的となった今では、 自主制作される短編映画などの数が年々増え続けており、そのクオリティも確実に高くなっています。

また、それと比例するかのように、国内はもちろん、国際映画祭などもますます盛んになっています。

これから女優を目指すもえちゃん
あの話題になった映画「カメラを止めるな!」なんかも自主制作なんですよね⁉️
きんちゃん
そうですね。商業的な映画では絶対に実現不可能な低予算で、あれほど素晴らしい作品が創れる時代ってすごいですよね😁 

そして、インターネットで一瞬で世界と繋がれるようになった昨今、自主制作映画ですら、日米合作というのも珍しくはない話になってきましたし、今後ますます国際化が進んでいくでしょう。

そうした中で、世界に対応できる俳優。どんどん世界に羽ばたいていける俳優になろうと思うと、言語は外せない要素です。

欧米に限らず、中国や台湾、韓国などアジア圏で活躍している日本人俳優も多いですし、自分がどこで活躍するのかで学ぶ言語も違ってきますが、今回は最も需要のある英語についてシェアしたいと思います。

もちろん、今現在の英語力に個人差もあると思いますし、英語の勉強方法には合う合わないもあるとは思いますが、なんといっても今回シェアするのは、最終学歴が中卒という僕が40歳になってから1年で日常会話ができるレベルまで達した効率の良い英語の勉強方法なので、参考になる人もいるかもしれません(笑)

これから女優を目指すもえちゃん
え❓えぇ‼️中卒で40歳になってから⁉️ 
きんちゃん
実はそうなんです(笑)1年で話せるようになりました😆 

いつかは海外映画にも出てみたいと考えている人は、是非、参考にしてみてください💡

俳優としての英語は日常会話レベルではNG。

世界で活躍する俳優を目指す人には最初に断っておきます。

中卒の僕が40歳を超えてから1年で日常会話レベルまで達した英語の勉強方法と言いましたが 、残念ながら日常会話レベルでは俳優としての武器にはなりません。

俳優として役に活かすには、ネイティブな レベルまで達していないと仕事にはなりません。

これから女優を目指すもえちゃん
役として違和感なく使いこなそうと思うと、そりゃそうだよね…

厳しいようですが、まずそれを頭において地道に英語の勉強に取り組むことをお勧めします。

ただし、今回シェアする方法をまじめに取り組めば、ネイティブレベルに近づくのもそれほど難しくないと思います。

むしろ、ネイティブに近づくなら一番の近道になる勉強法です。

また、僕と同じように、コミュニティの幅を広げたい、いろんな文化の人と話してみたい、世界観や視野を広げたい、と、その程度のレベルでよければ、ノリと勢いですぐに話せるようになります(笑)

これから女優を目指すもえちゃん
本当ですか~⁉️それはちょっと言い過ぎじゃないですか⁉️😅 
きんちゃん
いやいや、本当です😁ノリと勢いがなぜ大事なのかは、下のYoutube動画を見てください(笑)

それでは、しゃべることも聞くことも全くできないレベルだった僕が、どうやって英語を話せるようになっていったかをお話します。

特別なことは何もしていませんが、一番納得のいく勉強法を知り、それを実践してみた。

それだけなんです。

まず最初に何をしたかを言うと…

・・・・・ただただ、聴いていました。

意味も分からず、ただ、英語を聴きまくる👂

これから女優を目指すもえちゃん
いや、聴くだけで話せるようにはならないでしょ…

僕自身、「聴くだけでは何も変わらんよな~」と疑いながら、でも、聴いてました(笑)

なぜなら、ある画期的な言葉に出会ったからです。

その言葉は、偶然見かけたあるYouTubeの動画で、偶然耳にした言葉です。

これが、僕の英語への考え方を大きく変えてくれました。

今から英語を話せるようになりたいと考えている人は、実際にその動画(Youtube)をご覧ください。絶対頑張ろう❗️と思うと思いますよ👍

そしてやればできる気がしてくると思います😄

それでは、どうぞ。

超短期間で上達した英語勉強法!

この動画は、本当に偶然にYoutubeのオススメ動画から出てきたんですが、今から英語を学びたいと考えていた僕には、かなり衝撃的でした。

特に、この動画の中で「英語学ぶのではなく、英語学ぶ(※13:29~)という言葉。

これが、僕には刺さりました🎯

この言葉は、僕にとってはセンセーショナルでした。

どんなに学校の成績が良くない人でも、誰でも自分の国の言葉を覚える能力があるのに、なぜ国が変わるとこんなにも覚えられないのか、ずーっと、疑問に思ってました。

「まー、別に日本に住んでるし、英語なんて話せなくても生きていけるからいいや」

そう思ってはいたものの、どこかで、「日本語が話せるようになったんだから、英語も話せるようになって当然だろ」という矛盾した気持ちを常に抱えていたんです。

そのモヤモヤした気持ちを一瞬で吹き飛ばしてくれたのが、この動画でした。

今、日本語を話してるのは、日本語を覚えようとして覚えたのではなく、日本語を耳にし、日本語で教わり、日本語で学んだから覚えられたんだということが、妙に腑に落ちたんです。

生まれたての赤ちゃんが言葉を話せるようになるまで、思い返してみると100%全員が、まずは意味も分からずただ聴くことから始めますよね?

読み書きから始める赤ちゃんはいないと思います(笑)

これから女優を目指すもえちゃん
確かに‼️‼️ 

そこで決めました。よしっ!赤ちゃんになろう、と(笑)👶

それくらい、自分の中では一番理にかなっているように感じたんですね。

これから女優を目指すもえちゃん
なんかわかる気がします👌 👌  

英語を覚える最速の方法は、楽しむこと

英語を覚えようと思って実践してみて感じたことは、どんな勉強方法が良いかよりも、「楽しみながら実践する」ということの方が、はるかに大事だということです。

楽しむといっても、常にウキウキワクワクしていないといけないわけではなくて、「これをやらなければいけない」「こうしなければいけない」といった感じで形式にとらわれるのではなく、「これをやってみよう」「こうしてみよう」と自分から前向きに思える方法で、興味がわくことをいろいろ試しながらやってみるのが、一番の続ける秘訣かと思います。

これから女優を目指すもえちゃん
何をやるときも、長続きって最大の目標ですもんね😣そこが一番難しいので、身にしみます~。

もしかすると、ここで紹介している勉強方法は、ある人からすれば間違った勉強方法だと言われるかもしれませんが、今まで英語を勉強しようと前向きに思えたこともなく、続けることさえできなかった自分が、継続して1年間続けられたということ自体、僕の中では大正解です。

そして、結果として1年で日常生活に困らないレベルで英語が話せるようになったので、間違いないです。

英語を身につける方法や正解はたった1つしかないのではなくて、自分に合った勉強方法を見つけた人は誰でも簡単に話せるようになります。

なのであなたも、とにかく一度やってみて、合わないと感じたらやめてまた別の方法を試せばいいだけの話です。

まずはトライしてみることが大事ですね。

宝物探しをする感覚で、自分が楽しめる勉強方法を探してみてください😄

きんちゃん
言っておきますが、「楽しむ」と「楽」は違いますからね~。ワンポイントおせっかい(笑) 

ヒアリングにとても役立った無料のツール

さて、それでは僕自身がとてもヒアリングに役立った、無料のツールを紹介しておきます。

今はYouTubeなどでも【英語 ヒアリング】などで検索すれば、いくらでもヒアリング動画が出てきますので、勉強方法は無限大です。

自分にとって一番やりやすい勉強方法を実践するのが一番良いと思いますが、僕が実際に役立ったツールやサイトなどを紹介しておきます。

英語勉強に役立った一番のおすすめツール

英語を勉強するにあたって、僕が一番、役に立ったツール。

それはEnglish Centralと言うサイトです。

僕は最初、このサイトでただひたすらに聴きまくりました👂

こちらのサイトではいくつかの有料プランもありますが、ヒアリングだけなら全て無料で動画を見ることができますし、ネイティブ英語なのでとても参考になります。

いろいろ文章で説明するよりも実際に見てみた方がわかりやすいと思いますので、一度覗いてみてください(笑)

English Central

English Central

 

様々なトピックに分かれていて、さらに初級、中級、上級と、自分のレベルに合わせて動画を選択することが可能です。

僕は最初、初級の動画をただひたすらに聞きまくりましたが、おすすめはキッズ向けの音楽を聴くのもいいと思います。

一緒になって口ずさむのが、何より楽しいです🎶

いくつかの同じ動画を毎日毎日、ただひたすら聴いていただけですが、しばらくすると耳が少しずつ英語に慣れてきます。

相変わらず意味はわからないままですが(笑)

焦らず、まずは耳と脳を英語に慣らすことに集中しました。

歌でもそうですが、毎日毎日同じ歌を聴いていると自然と覚えてしまいますよね?

その法則を信じて、ただひたすら英語を聴いていると、面白いもので本当に慣れてくると言うか、少しずつ馴染んでくるのがわかります。

第一関門としては、まずはそれが大事かなと思います。

なので、 当時の僕と同じようにまだまだ英語という言語が自分の中に馴染んでいないという人は、とにかく慣れることから始めてみてください。

きんちゃん
Let’s be a baby👶赤ちゃんになりましょう(笑)

役立つおすすめのYoutubeチャンネル

さきほど少し触れましたが、今はYoutubeでもたくさんの英語を教えるチャンネルがあります。

僕もたくさんのチャンネルを参考にさせてもらいましたが、その中で、自分なりにとてもわかりやすく役立ったチャンネルをご紹介しておきます。

こちらは、英語を話せるようになろうと決意したとき、最初によく観ていたYoutubeチャンネルです。

キッズ向けのチャンネルなんですが、キッズと同等の英語レベルしかなかった僕にはちょうどいい感じでした(笑)

何を歌っているのかはわからないけど、楽しく一緒に歌いながら英語になじんでいくのを目的にして観ていました。

Cocomelon – Nursery Rhymes

Cocomelon – Nursery Rhymes

Youtubeチャンネル、Cocomelon - Nursery Rhymes

 

以下は、日本人の方のYoutubeチャンネルです。

僕の場合は、帰国子女の人など環境的に自然と英語が話せるようになった人のチャンネルではなくて、できるだけ純日本育ちで、あまり英語が身近になかった人で話せるようになった人のチャンネルを観ていました。

そもそも、英語が覚えやすいとか、身につきやすい環境で育った人というのは、自分的にはあまり参考にならなかったので😅

AK in カナダ|AK-English

AK in カナダ|AK-English

Youtubeチャンネル、AK in カナダ|AK-English

Chiaki

Chiaki
Youtubeチャンネル、Chiaki

Hana English

Hana English
Youtubeチャンネル、Hana English

 

以下は、日本語字幕などは出ないので、当時は何を言っているか全くわからなかったのですが、意味もわからずただ観て(聴いて)いたチャンネルです。

「意味はわからなくてもいい」と割り切って、耳を慣らすために聴いていたんですが、理解しようと思っていなくても聞き取れる単語があったり、なんとなくこんな事を言ってるのかなとわかる瞬間があったりして、それを楽しんでいました。

大事なことは、ただ1つ。焦らないこと。これにつきます。

「意味がわからなくても1年くらい英語を聴き続けていれば、ちょっとくらいわかるようになるかな~❓」という感じで楽観的に考えているのがちょうど良いように思います。

心配しないでも、1年もかからずに少しずつ耳に馴染んできますし、なんとなく意味もわかるような気がしてきます(笑)

この勉強法のよかったところは、少しずつ耳が慣れてくるところもそうですが、実際に外国人相手に話し始めた頃に、意外と身構えることがなくなったことですね。

それまでの僕といったら、外国人と向かい合うだけでどこか身構えてしまっていましたから(笑)

ずっと動画を観て(聴いて)いたことで、外国人にも慣れたのかもしれません😁

おすすめは、しっかりと内容を理解することを目的とするのではなく、ストレッチなどをしながらの「ながら聴き」がおすすめです。

mmmEnglish

mmmEnglish

Youtubeチャンネル、mmmEnglish

linguamarina

linguamarina
Youtubeチャンネル、linguamarina

Speak English With Vanessa

Speak English With Vanessa
Youtubeチャンネル、Speak English With Vanessa

 

Youtubeだと全ての動画が無料で観れますし、自分の好きな動画を選んで観ることができます。

英語を話せるようになることをそれほど急いでいないなら、少しずつYoutubeなどで英語に慣れるところからゆっくり始めればいいと思います。

自分に合いそうな動画はないか、是非チェックしてみてください。

その他の優良なおすすめツール

PCで勉強する

とにかく僕は、時間を費やすからには絶対に、1人ででも自由に海外旅行を楽しめるぐらいにはなろうと心に誓ってはじめたので、1年間はかなり集中して勉強しました。

とはいえ、もちろん仕事もありますし、他にも習い事があったりするので、英会話スクールに 通う時間を確保するのは難しいし、何より、目で学ぶのではなく耳と口で学ぶ勉強法を実践しようと思っていたので、英会話スクールなどでテキストを使う方法は選択せず、ただひたすら耳で聴き、口でしゃべる。その二つだけを考えて、使える勉強法やツールを探しました。

そうすると、自分が知らないだけでそうした目的に合うツールは意外にもめちゃくちゃあるんですね💡

たくさんありすぎてよくわからないので、テレビで紹介されていたり、有名人が推奨していたりする、信頼度の高めな勉強法をかたっぱしから試しました(笑)

それらの中には有料のものもありましたが、英会話スクールなどに通うことを考えれば10倍くらい違うんじゃないかというほどのリーズナブルな料金で学べるので、自分への投資としてそこには少しお金をかけて実践しました。

その結果、約1年間で、日常生活で困らないくらいには英語が話せるようになり、以前は外国人に街で道を聞かれるだけでも身構えていたのに、今では困っていそうな外国人を見かけると何かお手伝いできますか?と自分から話しかけることが自然とできるようになりました😄

これから女優を目指すもえちゃん
1年で日常生活で困らないくらいの英語が話せるなら、多少の授業料は全然高くないですね✨ 
きんちゃん
本当に全く英語が話せなかった僕が1年ですからね。多くの人はそれより早く話せるようになるんじゃないですか(笑)

どんな勉強法やツールにお金をかけて自己投資するのか(または全くお金をかけないか)は、自分自身で決めればいいと思いますが、念のため、僕自身が試した中で非常に役立ったものだけをご紹介しておきます。

まず、1つ目は、英語の教材になります。

英語教材はもう本当にいろいろ試してみたんですが、僕の一押しをご紹介します。

プライムイングリッシュ

こちらの教材は有料になりますが、僕はこの教材のおかげで英語が話せるようになるスピードが大幅にアップしたので、おすすめします。

きんちゃん
まさに優良(ゆうりょう)なツールです。有料(ゆうりょう)だけに(笑)
これから女優を目指すもえちゃん
😱……まさかのダジャレ…ですか💣 

サマー・レインさんという人をご存知でしょうか?

「笑っていいとも!」の発音王コーナーに講師として出演したり、もっと最近で言えば「世界一受けたい授業」で数回にわたって英語講師を担当したり。

ちなみにサマーさんの公式サイトはこちらです。

世界一受けたい授業のサマー・レイン

そのサマーさんが開発から携わった英語教材でプライムイングリッシュというものがあります。

こちらの教材も、文法などの「形式」よりも、実践的に「話す」という結果にコミットした教材です。

僕が説明するよりサマーさんのご挨拶動画を紹介しますので、そちらをご覧ください(笑)

英会話教材『プライムイングリッシュ』を紹介します!

サマーさんの教え方って、すごくわかりやすいですよ。

一度、試しに↓こちらの動画も観てください。

この動画のおかげで僕は「LとRの違い」がとってもわかりやすくなりましたし、発音のコツを身につけました✌️

超わかりやすいLとRの発音の仕方!《サマー先生の英語発音講座#6》

いかがですか?わかりやすいでしょう?

これから女優を目指すもえちゃん
ヤバいです❗️ほんの6分くらいの動画でLとRの使い分けのコツがわかってしまいましたー(笑)
きんちゃん
そうなんですよ。なんでもコツってすごいですね。問題を一気に解決してくれます😁 

さて、そんなサマーさん開発の教材、プライムイングリッシュ

英語がはなせるようになるまでの時間を大幅に早めてくれたので、一押しでおすすめします。

PRIME ENGLISH(プライムイングリッシュ)公式サイト

これから女優を目指すもえちゃん
一気に、海外でも活躍する女優の夢が広がってきました🌏✨ 
きんちゃん
グローバル時代ですからね。グローバル思考でいきましょう👍

そして、次に紹介するのは教材ではなくて、最初に一番のおすすめツールとしてご紹介したEnglish Centralというサイトと同様に、PCのみならずスマホにもアプリをダウンロードして場所を選ばずに勉強できる便利なツール(サイト)をもう1つ、ご紹介します。

VoiceTube

無料英語学習サービス!
動画で英語を学ぶ VoiceTube(ボイスチューブ)

こちらはEnglish Centralと同じような機能で、全て無料で使えるツールです。

さきほど紹介したYoutubeチャンネルのChiakiさんの動画で紹介されていたので知りました。

こちらの動画です↓

YouTubeを使って英語力を確実に上げる方法!リスニング力&会話力アップが無料で出来る! ~無料英語学習サービス!VoiceTube(ボイスチューブ)~

この動画でわかりやすく説明されているので、僕の説明は「長い!」と言われないように省きます(笑)

もう1つ。WEB(PC)サイトでの使い方はこちらの動画で解説されています↓

VoiceTube 使い方

詳しい使い方は、公式サイトの「使い方ガイド」でわかりやすく説明されていますのでご確認ください。

こちらも無料で使える非常に優良なツールですね。

VoiceTubeの主なおすすめポイント

  • レベルや目的、嗜好別でカテゴリーわけされているので、自分の目的に合った動画を探しやすい
  • 学びたいアクセント(アメリカ・イギリス・オーストラリア・その他)が選べる
  • わからない単語や知らない英語は、その場でチェックできる
  • もう一度聴きたいフレーズにピンポイントで戻れる
  • 字幕(日本語)の表示もボタン1つで簡単
  • アプリをダウンロードしておけばスマホでもいつでもどこでも勉強できる
これから女優を目指すもえちゃん
本当に知らないだけで、世の中便利なツールがあるんですね😍
きんちゃん
そうなんですよ。本当に今の時代は、やろうと思ってできないことはないんじゃないか、っていうくらいに勉強材料や情報、勉強法が無限にありますね💡 

最後にもう1つだけ便利なツールを紹介して今回の記事を締めたいと思います。

Cambly(キャンブリー)

最後にご紹介するのは、オンラインで学べる英会話 Cambly(キャンブリー)です。

英会話 Cambly(キャンブリー)

Camblyは、簡単に言うと、一瞬で世界中のネイティブスピーカーと繋がることができるオンライン英会話ツールです。

何を隠そう、こちらのツールもChiakiさんの動画で紹介されていたので知りました(笑)

今の時代、どんなに良い情報もその気になれば全て無料でGETできますね👍

ということで、Camblyがどんなツールかもう少し詳しく知りたい人は、こちらの動画をご覧ください。

Chiakiさんが解説してくれています😄

自分のお家で留学体験!ネイティブと会話練習で確実に英語が話せるようになる英会話アプリ!キャンブリー(Cambly) 〜無料お試しあり〜

まとめ

思いのほか長い記事になってしまいましたが、いかがだったでしょうか?

本当にこれからの時代は、今よりももっともっとグローバル化が進んでいくと思いますし、最初に言いましたが、自主制作の映画などでも日米合作という話も聞こえてきています。

それどころか、自分たちで映画を撮って、Youtubeなどで世界に向けて自分から発信できる時代です。

語学を身につけておいて損することはないでしょう。

これから女優を目指すもえちゃん
本当に、どんどん世界に飛び出していくチャンスは増えてますよね😊
きんちゃん
そうですね!実際に飛び出さなくても、世界に向けての発信はいつでも誰でも自由な時代ですからね✌️

むしろ、どの業界でもどんどん自分たちの発信力で世界に羽ばたいていく人たちがいる時代に、狭い視野の中だけしか見ていないと置いていかれる可能性も少なくないと思います。

本当に、全くゼロに等しいくらいの英語力だった僕でも、やる気になっていろんなサイトやYoutubeを使って自分に合いそうな勉強法を調べまくって、あまりお金をかけないで使える教材やサイトに絞り込んで試しまくって、それで日常生活に困らないくらいには英語が話せるようになりました。

だからこそ断言できます。自分に合う勉強法を見つけたもの勝ちだと(笑)

世の中に英語の勉強法や教材、ツールはたくさんある。

いや、ありすぎる。あり過ぎて何が本当に良いのかわからない。

これが英語の勉強をやり始めた初期の僕の心境でした。

でも、自分の中でハッキリしていたことはあまりお金をかけたくなかった。

これは何故そう思ったのかはわかりませんが、やり方さえ間違えなければお金なんてかけなくても英語は話せるようになる。と漠然と信じていたんです。

その時点で全く話せないのに(笑)

でも、それだけはハッキリしていたので、英会話スクールなどに通う選択は自分の中には全くありませんでした。

その代わり、全部試してみようと思って、少しでも興味を引くものは全て実践してみました。

そこで自分がやりやすかった勉強法や、役立ったツールやサイト、教材のみを紹介しました。

厳選して、絞り込んでそれを極めるくらい勉強するのが良い。

これが僕の実感です。

とにかく、言えることは「英語を覚える」ことが目標ではない。ということです。

そこを目的にしてしまうと、なかなか成果が出ないときに嫌になってしまいます。

絶対に頭の中に常に置いておいてほしいのは、英語が話せるようになった後に「何がしたいのか?」です。

  • バリバリにハリウッド映画で活躍したい
  • ハリウッドスターと普通に会話してみたい(たとえば誰?)
  • 俳優として、ハリウッドまで自分で直接売り込みに行きたい
  • ビヨンセと自分の言葉で直接話したい(※ファンなので/笑)
  • 1人でNYに旅行に行きたい
  • 1人で世界中を旅してみたい
  • 外国人の友達をたくさん作りたい
  • 世界中の文化を勉強してみたい

など、何でもいいんです。

人それぞれ目的は違ったとしても、英語が話せるようになることがゴールなのではなくて、話せるようになってからがスタート。

話せるようになったその先に、ワクワクする「やりたいこと(目的)」が待ってますよね!

それをいつも楽しく想像しながら過ごすのがモチベーションを保つためにもおすすめです。

おまけ

少し英語が話せるようになってから、第二ステップとしてよく観ていたYoutubeチャンネルを最後に紹介しておきます。

Anh Ngữ VIPS

Youtubeチャンネル Anh Ngữ VIPS

 

会話形式の動画なので、少しでも聴き取れるようになってくると面白いですよ。

たとえばこんな感じです⬇️⬇️

- YouTube
YouTube でお気に入りの動画や音楽を楽しみ、オリジナルのコンテンツをアップロードして友だちや家族、世界中の人たちと共有しましょう。

リアルな会話形式ってところが良いですよね😄

あとは、サイトではないですが、少し英語が話せるようになってきたら英会話カフェなども良いみたいです。

僕自身は私生活で結構たくさんの外国人と知り合う機会があったので英会話カフェにはあまり行かなかったんですが、実際にアウトプットする機会を作るのに良いですね。

東京都内の英会話カフェなどはこちらで紹介されていたのでよければチェックしてみてください。

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました