オーディション情報をRSSリーダーでまとめて一気にゲットする方法

公募情報の収集方法

こんにちは😁

Google アラートを利用して、「オーディション情報を効率よく自動で収集する方法」をご紹介しましたが、その中で、収集したオーディション情報をメールに通知するか、RSSリーダーなどで情報を受け取るかを選択できるというお話をしました。

僕は、オーディション情報だけでなく、自分の好きなスポーツの情報やアーティストの情報も、それぞれGoogle アラートを利用して情報収集しているので、その全てをメールで受け取るとかなりの頻度と量になるので、僕個人的には、結構わずらわしかったんですよ💦

なので、全ての情報をRSSで受け取る設定にして、自分の都合のいいタイミングで全部まとめて確認するようにしていました。

今回の記事では、同じように頻繁に届くメールなどがわずらわしく感じる人に、Google アラートで収集したオーディション情報などを、RSSリーダーに配信する方法と設定のしかたをお伝えします。

 

RSSリーダーとは何か?

まず、RSSリーダーって何?という人の為に、超簡単に説明します。

この画像のようなマークを見たことはないでしょうか?

ここでは、IT関連ついて勉強するわけではないので、本当に簡単なニュアンスと言うかイメージとして説明しますね。

これから女優を目指すもえちゃん
それがいいです~。自分で調べたら、フォーマットがどうとか書かれてたんですけど、まずフォーマットって何?みたいな・・・😰
きんちゃん
専門用語が出てくるだけで、一気に難しく感じますからね(笑)

簡単に言うと、登録したサイトの更新情報や新着情報など、インターネット上から集めた見出しや概要などを自動的に収集して、それを表示するソフトというか、要は集めた情報をまとめて保管&表示してくれるボックスみたいな感じでイメージしておけばいいと思います。

これから女優を目指すもえちゃん
なるほど!意外と簡単ですね(笑)

RSSリーダーはこんな人にお勧め|使うメリット

RSSリーダーに馴染みのない人に、RSSリーダーを使うことのメリットと、どんな人に向いているかをちょっとだけご紹介✌️

RSSリーダーはこんな人に向いている&メリット

  • 1つ1つちまちまとオーディション情報を探す時間がない
  • 1つ1つちまちまとオーディション情報を探すのが面倒
  • 「受けたい!」と思うオーディションを見逃したくない
  • オーディションだけでなく、いくつかのキーワードを登録したい
  • 余計な通知が入ってこない
  • 自分の都合のいいタイミングでまとめて確認できる
  • 1つの画面にまとめられていて、記事が見やすい
  • 表示方法もいろいろ設定できる
  • SNSとの連携も豊富

などなど、まだまだいろいろメリットはありますが、ここではオーディション情報を自動で漏らさずに取得するという「目的」だけに絞り込んで解説しているので、このくらいにしておきます(笑)

ここまででも、十分、利用する価値があると思います。

因みに、もちろん有料版にアップロードもできますが、オーディション情報を収集するなど、普通に使うだけなら無料版で十分ですのでご心配なく👍

おすすめ(人気)のRSSリーダーとその他のRSSリーダー

おすすめのRSSリーダーを紹介したいと思います。

まず、人気のあるRSSリーダーと言えば【Feedly】が有名ですが、今回の、Google アラートで収集したオーディション情報を配信するRSSリーダーとしては、細かい説明はさておき、機能面などから言って、【InoReader】というRSSリーダーをお勧めします。

なぜなら・・・

FeedlyでRSSのURLを登録するには、有料版にアップグレードしないといけなくなったようなのです😭

なので今回は、収集したオーディション情報を【InoReader】に配信するという前提で説明していきます。

👇 👇 その他の、無料で使えるRSSリーダーたち

Google アラートからRSSリーダーに配信する

オーディション情報を効率よく自動で収集する方法」で、Google アラートでオーディション情報を収集するための方法と基本的な設定のしかたを紹介しました。

その設定の中に、「配信先」という設定項目があります。

  • 自分のメールアドレス(に通知する)
  • RSSフィード(に配信)

この2つから選択できます。

Google アラートで収集したオーディション情報を、RSSリーダーに配信してまとめたい場合は、ここで「RSSフィード」を選択してください。

そして「アラートを更新」したら、キーワードの横にRSSマークがありますので、そこを「右クリック」してください。

右クリックしたら、「リンクのアドレスをコピー」をクリックします。

あとは、このコピーしたURLを【InoReader】で登録するだけです。

RSSリーダー「Inoreader」にログイン

初めてRSSリーダーの【InoReader】を利用する人は、まずサイトを開き、アカウントを作成(無料)してください。

InoReaderでアカウントを無料作成

サイトを開くと👆 👆このようなTOP画面が出てきます。

念のため、日本語翻訳した画面はこちらです。👇 👇

「無料アカウントを作成」から、アカウントを作ってくださいね。

そして、サイトにログインしたら、左上の「ここから検索か購買」(下の画像で①の場所)に、Google アラートで「リンクのアドレスをコピー」からコピーしたURLを貼り付けます。

URLを貼り付けたら、次に「フィードを追加」(上の画像で②の場所)をクリックします。

以上です。

簡単ですよね😁

これから女優を目指すもえちゃん
これであとは放置しておいても自動でオーディション情報が収集できるんですか⁉️めちゃくちゃ簡単です~😍 
きんちゃん
そうですね。あとは勝手にどんどん溜まっていくので、自分のタイミングでチェックするだけですね👍 

まとめ

俳優活動と生活(アルバイトなど)の両立はなかなか大変ですよね。

意欲ややる気があっても、なかなか時間が作れない。

オーディション情報を調べるのは、俳優としての未来を切り開いていくためにとても大事なことだけど、同じように、自分のスキルを高めるための日々の練習や勉強もしたい。

僕自身、俳優を目指して歩み始めたかけだしの頃は、とにかくアレもコレもとやりたい事があって、でもそれができないジレンマに「うぅぅぅぅ~~」ってなってました😣

なので、とにかく作業的なことは可能な限り時間をかけずに、自分のスキルを高めるための自分磨きにがっつり時間を取りたいところですよね。

これから女優を目指すもえちゃん
時間をかけてオーディション情報を探しても、オーディションに受かる可能性を高めるためのスキルアップしないと意味ないですもんね😵 
きんちゃん
そうなんですよ。まさに本末転倒になりますよね😅 

なので今回は、Google アラートとRSSリーダーを利用して、可能な限り自動でオーディション情報を収集する効率の良い方法を伝授しました🙆‍♂️

是非、積極的にオーディション情報を探して、1つでも多くのチャンスを自分で作って、きっちりと自分の夢を掴み取りましょうね💪

これから女優を目指すもえちゃん
さっそくキーワードを登録してみます❗️オーディションと・・・ダイエット(笑) 

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました