4つのSTEPに沿って最速で理想の俳優になる。

4ステップ

「俳優になるためには、どうすればいいんだろう?」
「専門学校がいいのか大学がいいのか?それとも養成所?」
「いきなり芸能事務所に入れるの?」
「どうすれば俳優になれるんだろう?」

あなたがこれから俳優を目指すのであれば、さまざまな疑問や不安があると思います。

でも、俳優になることだけに限らず、どんな夢や目標でもそれを達成する工程は実はシンプルなもので大きく分類すると4つのSTEPしかありません。

その4つの流れを理解して、今の自分に何が必要かを判断しプロの俳優までの道のりを最速で駆け抜けましょう。

■俳優になる為の4STEP

俳優になる為の基本の4STEP
  • STEP1:「目的地」を明確にする
  • STEP2:「現在地」を知る
  • STEP3:「取捨選択」して、ギャップを埋める
  • STEP4:「認知拡大」して、ファンを増やす

STEP1:明確な「理想の俳優像」を持つ。【目的地】

ステップ1は、まず最初にどこを目指すのかを明確にすることです。

つまり、どんな俳優になるのか「理想の俳優像」をハッキリと決めるということですね。

このステップが何より重要です。

なぜなら、間違ったはしごを登っても手に入れたいものがある場所にはたどり着けないからです。

ちゃんと自分が手に入れたいものに繋がっているはしごを選ぶことが重要です。

ステップ1

誰もが知っている通り、俳優を目指す人は星の数ほどいますがその夢を手に入れられるのはほんの一握りです。

その理由として、自分が目指したい場所がちゃんとわかっていないというのも大きな原因の一つになります。

なので、自分が目指す「俳優像」を鮮明にイメージしておく必要があります。

たとえば一般的にも認知され、日本中の人に俳優として知られるようになったあなたは「どんな髪型をしていますか?」と聞かれて、今、即答できるでしょうか?

これから女優を目指すもえちゃん
これから女優を目指すもえちゃん

それはそのときの気分じゃないのかな…

もちろん、その時になってみないとわからないこともあります。

でも、最初にハッキリとイメージしておくことはとても大事です。

「どんな服を着て」「どんな家に住んで」「朝は何時に起きて」「どんな習慣を持っていて」「何を食べて」「どんな生活をしているか」など。

マラソンでも山登りでも、ハッキリとした「目的地」があってこそ初めてそこを目指すことができます。

「目的地」が漠然としていたり見えていないと途中で迷子になってしまうことだってあります。

目指す先が明確であれば、そこを目指せばいいだけです。

STEP2:自分の「現在地」を知る。【スタート地点】

「目的地」が明確になればあとはそこを目指すだけですが、次に確認したいことは「今、自分が立っている場所」を知ることです。

たとえば俳優業界のことをあまり知らなくて、舞台で活躍する俳優、ドラマや映画で活躍する俳優、それぞれがどんな活動をしているのかも具体的にわからなくて自分が目指す俳優像が的を絞れないという人もいるかもしれません。

でも、「自分は映画の世界で活躍する俳優になるんだ、だから映画に直結する道を選択する」とかなり明確に理想の俳優像を持っている人もいます。

同じように今から俳優を目指す人であっても、この時点で立っている場所が違います。

映画の世界で活躍する、と目指す道を完全に絞っているなら映画監督のワークショップに通うとか自主映画に積極的に挑戦するなど、映画に直結した道を選択するのがベストでしょう。

でも、目指す俳優像が漠然としているのなら専門学校や養成所など、どのジャンルに行っても必要な基礎知識や基礎技術を学びつつ、俳優業界のことを知っていきながら自分の目指す場所を探すのがいいかもしれません。

これから女優を目指すもえちゃん
これから女優を目指すもえちゃん

なるほど。

どちらにしても、今の自分が「理想の俳優像」に対してどのぐらいかけ離れている(ギャップがある)のかを知ることが大事です。

それによって今の自分に「足りていないもの」「必要なもの」「改善すべき点」などが明確に見えてくるからです。

STEP3:取捨選択&ギャップ(距離)を埋める

「目的地」と「現在地」が明確になったら、次に、「必要なもの」と「不必要なもの」を明確にすることです。

「必要なもの」を明確にするのはもちろん大事ですが、それ以上に大事なことは「不必要なもの」を明確にして排除することです。

たとえば、「なんとなく稽古帰りに流れで飲みに行く時間」を減らして「家に帰って滑舌の練習をしたり、台本を読み返したり、映画を観て演技の勉強をしたり、ストレッチをしたり、自分のスキルアップに使う時間」に使う。

これから女優を目指すもえちゃん
これから女優を目指すもえちゃん

ついつい飲みに行っちゃいそう…

1日24時間が平等に与えられた時間ですが、それをどのような配分で使うかは人それぞれですよね。

その使い方1つでも、大きく違いが生まれます。

時間だけでなく、「お金をどんなことに使って、どんなことに使わないのか」「どんなものを身につけて、どんなものを身につけないのか」「どんなものを食べて、どんなものは食べないのか」などを分けて、理想の俳優像に近づくために必要なことだけに集中します。

「なんとなくボーっとテレビを見ていた時間にできたことがあったな…」とか、「それほど必要でないものを衝動的に買ってしまったけど、このお金で映画が観れたな(勉強のために)」とか、そういう《必要でなかった》時間やお金をできるだけ減らしてみましょう。

これから女優を目指すもえちゃん
これから女優を目指すもえちゃん

私、めちゃめちゃ必要ないものが多い…😖

同じように俳優を目指す人の中には遊ぶ時間を削ってレッスンや習い事に時間を費やし、自分を磨きながら一生懸命に夢を追いかけている人がたくさんいます。

そんな人と切磋琢磨しながら、自分が目指す「理想の俳優像」の実現のために必要な「モノ・時間・お金」を使うようにしましょう。

STEP4:「認知拡大」し、ファンを増やす

俳優としてのレベルアップを図りながら、同時に認知度を上げるための行動を起こすことが大事です。

これから女優を目指すもえちゃん
これから女優を目指すもえちゃん

俳優は、自分の存在を知ってもらってこそですもんね。

管理人
管理人

その通りですね。

認知度を上げるための行動とは、どんな事があるのでしょうか?

もちろん世間一般的に認知してもらうことが第一ですが、まだまだ業界の中でもあなたの存在を知られていない今の段階では業界向けにも行動を起こしていくようにしたいところです。

そのためには、オーディションが必須ですね。

「落ちてもともと!」の精神で、最初は練習のつもりで(緊張を和らげるために)どんどん積極的にオーディションを受けましょう。

そして、あなたという俳優がここにいますよ、というアピールを業界に向かってどんどん発信し印象を残していきましょう。

舞台に出演するのも直接的に自分を知ってもらう良い機会になりますし、そこでインパクトを残せればファンを増やすこともできるので、どんどん次に繋がるチャンスになるでしょう。

またはSNSなどでの発信も効果的です。

とにかく、まずは人の前に出ること、自分を知ってもらうことからスタートします。

積極的に自分の存在をアピールしていきましょう。

■まとめ

これから俳優を目指して活動していく中でどんどん視野も広がり知識や情報が増えると、初めに描いていた「理想の俳優像」が変化することもあるかもしれません。

それはそれで全然OKです。その都度、軌道修正すればいいだけです。

何よりも避けたいのは、目指す先が見えていない。つまり明確な「俳優像」がイメージできていない状態で適当にはしごを登ることです。

目指したい目的地が見えるまでは、自分をレベルアップさせながらいつでも走りだせる状態を作りながら待っていれば「あそこに行きたい!」と思ったときに一気にダッシュできます。

なので、焦らずにじっくりと「理想の俳優像」を明確にしてください。

迷走せずに目的地を目指す上で、常に4つのステップは頭に置いておきましょう。

俳優になる為の基本の4STEP

  • STEP1:「目的地」を明確にする
  • STEP2:「現在地」を知る
  • STEP3:「取捨選択」して、ギャップを埋める
  • STEP4:「認知拡大」して、ファンを増やす

夢を実現する。目標を達成する。ことは、地道な努力の繰り返しです。

そして、至ってシンプルです。

これからのあなたの俳優人生の中で、できる限り迷いなく最短ルートで夢を実現できるようにしっかりと自分のルートを計画して走り出しましょう。

これから女優を目指すもえちゃん
これから女優を目指すもえちゃん

筋道が明確なら迷った時にも戻ってこれますもんね❗️

管理人
管理人

そうです。道を間違えても、一旦戻って、すぐに軌道修正して進めます。

おすすめの俳優養成所のまとめ

新人募集している芸能事務所のまとめ

コメント

タイトルとURLをコピーしました