俳優になる5つの方法とゼロからの始め方

方法

「芸能人になるには、どうすればいいですか?」

「俳優になるには、何から始めればいいですか?」

ワークショップなどでよく相談される質問です。

この質問の回答を、結論から言うと・・・

あなた次第です。

管理人
管理人

すいません・・・元も子もない回答で。

でもこれは本当の事であなたが「どんな俳優になりたいか」によります

と、いう意味です。

つまり、あなたがどこを目指すのかによって通っていく道も絞られるということですね。

俳優を目指す

俳優になる為の方法には大きく分けて5つの方法があります。

まず、俳優になる5つの方法からみていきましょう。

■俳優になるための方法を知る

部活の学生演劇から始めてそのままお芝居の世界に進んだというようなケースや、スカウト、あるいは付き人から始めたというケースなどもありますが、ここでは基本的な方法と始め方についてまとめました。

・具体的な5つの始め方

俳優になるために最も多い基本的な始め方は以下になります。

俳優になるための5つの始め方

  1. 俳優を育成する専門学校や大学など学校に入学する
  2. 養成所に入る
  3. 芸能事務所に入る
  4. 劇団に入る
  5. 一般応募可のオーディションを受ける(フリー活動)

ちなみに僕は『養成所に入る』から始めました。プロフィール

この5つの中から、どの道を進んでいくのかを選択していくことになります。

・目的地によって始め方は異なる

入所(入学)金や、カリキュラムの内容など条件面によっても選択肢は違ってくると思いますが、あくまでも自分の「目指す場所」に沿った選択を心がけましょう。

わかりやすい例で言えば、ミュージカル俳優を目指すのであればミュージカルアカデミーなどミュージカルに直結した道を選択するのがベストです。

映画の世界で活躍したいのにミュージカルアカデミーに入るとか劇団に入るのはちょっと違いますよね。

これから女優を目指すもえちゃん
これから女優を目指すもえちゃん

大きく逸れてますね😅

管理人
管理人

繋がっていないわけではないですが確実に遠回りですね。

そこを間違えないためにも「どんな俳優になるのか」というゴール(目指す俳優像)をハッキリ持っておくと進むべき道が決めやすいです。

それが明確であればあるほど、これから俳優を目指すうえでの多くの選択の場で揺るぎない指針の1つになります。

■自分が目指す目的地に直結する選択をする

ゴールを明確にしたらあとはそれを叶えるのに一番確実な道だと思える選択をするだけです。

「何から始めるのが一番確実に俳優として売れますか?」と聞かれることもありますが、「売れる」「売れない」は始め方によって決まるものではないです。

現に専門学校出身の俳優もたくさんいますし、養成所出身の俳優、劇団出身、学生演劇、フリーから始めた俳優、スカウトで始まった俳優、とどの道から始めても俳優を職業にしている人はたくさんいます。

その反対に、どの道から始めても俳優を職業にできないで離れていった人は何十倍もたくさんいます。

なので「どの道が正解か」を探すのはある意味無駄な努力と言えます。

それよりも「どの道が自分が目指す場所に直結しているか」を考える方が良いです。

■ゴールを細かく決めると道も決めやすい

「ゴール」いうのは、あなたが目指す「理想の俳優像」です。

どんなジャンルで、どんな個性を発揮して、どんな強みを持った俳優で、どんな作品に出演して活躍しているのか、できる限り具体的にイメージしてみてください。

また、普段からどんなファッションをしているのか?どんな食事をしているのか?など、事細かくイメージを明確にする事で、自分が目指す未来の俳優像が鮮明に見えてくるはずです。

そのイメージが明確になれば一直線にそこに向かっていくだけです。

映画で活躍する未来の自分が明確にイメージできましたか?

そうだとしたら、映画制作を専門的に学ぶ学校に行くとか映画監督の開催しているワークショップに参加するのが一番直結した道でしょう。

TVドラマで活躍する俳優になることがゴールだと思ったのなら芸能事務所に入るのがいいでしょう。

映画は近年では自主映画なども数多く一般公募していますが、TVドラマなどはほとんど一般公募されていないので駆け出しの俳優がフリーで活動して出演するのはなかなか厳しいでしょう。(エキストラの公募は多いです)

これから女優を目指すもえちゃん
これから女優を目指すもえちゃん

未来の自分像ってそこまで鮮明じゃないかも・・・😅

管理人
管理人

今の時点で明確でなくても大丈夫ですよ。それを今から探せばいいだけです。

■目的もゴールもハッキリしていないなら…

もしも、まだ今の時点で目指したい「俳優像」が明確にイメージできないなら、それを探す道を進めばいいと思います。

僕自身、俳優になろうと思ったときは演劇の経験もまったくなく芸能界の右も左もわからない状態でした。

管理人
管理人

ただ華やかな世界に憧れて…という不純な動機です(苦笑)

なので「映画にも出たい」「舞台?よくわからないけど、それもやってみたい」というようなアバウトな感じでした。

そういう人は俳優養成所や専門学校など、演技の基礎知識と基礎技術を一通り学べる道を進むのが良いと思います。

少しずつでもその道のことを知らないと、正直、自分の進みたい道を絞ることもできません。

一通りのことを学びながら「この道を進みたい」という道が見えてきたときに的を絞って専門的な道に軌道修正するのが良いと思います。

それからでもまったく遅くないです。

これから女優を目指すもえちゃん
これから女優を目指すもえちゃん

急がば回れってやつですね

管理人
管理人

まさにその通りです。

ゴールが見えないでただ走り回っているだけの状態は、頂上が見えていないのに「山頂まで登るぞー!」と叫びながら山のふもとをぐるぐる回っているだけのような状態です(笑)

これから女優を目指すもえちゃん
これから女優を目指すもえちゃん

迷走じゃないですか(笑)

■まとめ

最後にもう一度まとめると、俳優になるための始め方は以下の5つです。

ここにタイトル

  1. 俳優を育成する専門学校や大学など学校に入学する
  2. 養成所に入る
  3. 芸能事務所に入る
  4. 劇団に入る
  5. 一般応募可のオーディションを受ける(フリー活動)

そして何から始めるかを決断するために、まず考えた方がよいのはたった1つ。

  • あなたが目指す俳優像は?

目指す俳優像が具体的で明確にイメージできているのなら、それに基づいて一番直結していると思う道を進むだけです。

まだ目的や理想の俳優像がぼんやりしているなら、まずはこの世界を一通り知りましょう。

そこから自分が進みたい道を具体的にしていけばいいだけです。

どんな業界でも同じかもしれませんが芸能界でも全員に当てはまる「正解」はありません。

あなただけの「正解」を見つけることが一番の近道です。

おすすめの俳優養成所のまとめ

新人募集している芸能事務所のまとめ

コメント

タイトルとURLをコピーしました